スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路面電車祭り

●あまりネットができない程度に仕事が忙しかったのでした。
 所詮は独身で、家族の生計を支えているわけでもないので、また頑張って働いたところでいかほどの増収になるような職種ではないので、趣味や生活を犠牲にすることは避けたいのですが、世間の風潮がオーバーワーク気味なので、それと同程度の仕事量を求められてしまうのです。

 でもだいぶ落ち着きました。


広島電鉄 第13回路面電車まつり (広島電鉄

 イベント会場となる車庫の近くのスーパーマーケットでお昼ご飯を買った後、てくてく歩いていると、事務所の脇にブルーシートを広げて座り込んでいる一群を発見しました。
 従業員にしては普段着で、しかもなんだか楽しそうだったので、いったい何なんだろうと思いきや、このようなイベントがあるそうです。
 楽しそうです。
 というより、この人々はもしかして、いわゆる徹夜組なのでしょうか?
 先着入場特典とかあるのかな?

(追記)
 午後7時の仕事帰りに通りかかっても、やっぱりいました。
 しかも人数増えてました。
 なんか楽しそうに話し込んでいて、ちょっといいなぁと思いました。


(さらに追記)
 そして日曜日、仕事の行きしなに通りかかったら、開園は午前10時だというのに、一時間以上前に100人以上並んでました。
 先頭はもちろん先日の集団、すごいなぁ。

 んで、お昼休みに私も行ってみました。
 これは面白い!!!
 デジカメを忘れたのを後悔しました。

 入場無料。
 基本的には各種路面電車が並んでいるのですが、電車の車庫の中に入れたり、展示がいろいろあったり、ミニ電車に乗れたり(でも子供用)、グッズ販売や飲食品販売テントがあったりと、これでもかっ!とばかりに広電職員の気合入りまくりでした。
 家族連れ、そしてカメラ持ったお兄さんで、ごったがえしていました。

 12時過ぎにはグッズの多くが売り切れてたのですが、私はつい電車の絵が描いてある絵葉書を買ってしまいました。
 電車の形をしたキャラクターの着ぐるみがえっちらおっちら歩いていたのと、車掌さんの服を着て記念撮影をする子供が、とても印象的でした。
(いえ、車庫の中という、普段お目にかかれないところが見れて、それがもちろん感激だったのですが)

 検索すると、写真入り記事がありました↓

  鈴峯女子中高等学校吹奏楽部ブログ

  2008年6月8日特集 2008年広島電鉄第13回路面電車まつり

 
 あと、芸備書房の出張所があり、常に人が群がっていました。
 閉店の危機を乗り越えがんばっているなぁ、と思いました。
 (旧オーナーが生活苦のため閉店を余儀なくされた際、常連客の一人がお店を引き継がれたのです)

comment

管理者にだけ表示を許可する


follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。