スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売られたる夜の冬田へ一人来て埋めゆく母の真赤な櫛を

●寺山修司の歌集『田園に死す』より。
 ajiwuni080331.jpg

 私は、影響を受けた何か、というのをあまり出さないように心がけているのですが(恥ずかしい、というのと、時代は常に動いている、と考えているからです)、でもたまにはいいかな?とか思いました。

 幾多の寺山作品、そろそろ萌えコンテンツとしてリサイクルされてもいいんじゃないかな。
 でも一般的には、サブカル系の人はオタク系コンテンツが嫌いなので、そう簡単にはいかないかも。
 寺山修司氏本人は喜ぶと思うけどねw

 アニメ絵で描いていたのですが、“昭和”なかんじが出なかったのでブラシツールでいじっていたら、どつぼにはまりました。
 静止画で見せるのは難しいです、労力的にはともかくとして動かした方が手っ取り早いです私には。


●ここでひとつお知らせ。
 今年のエイプリルフールは、特に何もしません。
 年度末で仕事が忙しくてそれどころじゃない、ってのが主な理由なんですが、例の動画イベントの作品で微妙に燃え尽きました。

 んで、なんとなくハードディスクにたまったアニメを見つつ、気力を追加している最中です。
 次に作る作品の関係上、萌えアニメを中心に見ているんですが、ところがなかなかに辛い作品もあります。
 というのは私は、保育園から短大までの自分にあまりいい思い出がないので、学園物が苦手だったりするんです。
 ゆるゆるまったりしたのが特に。

 あと、ハーレムアニメなら男性主人公が、乙女ゲーアニメなら女性主人公が、あまり好感がもてなかったりすることがわりと多いんです。
 というか、どうしてあんなすかした連中が主人公なんでしょう?
 多くの人はあれで感情移入できるのかな?
 不思議です。

 そういうわけで、今期のアニメの中でけっこう気に入ったのが『プリズム・アーク』です。
 あんまり動かなかったり絵が時々破綻したりしましたが、アクションシーンがあったりちょっと変わった演出があったりして、あと登場人物が適度におバカなのが辛くないです。
 原作のゲームをプレイしてないので(そもそもエロゲーだし…)、最後まで見ても内容がよくわからなかったりしましたが、自分の作りたいものに近い作品はやはり参考になります。

comment

管理者にだけ表示を許可する

この絵を見た瞬間、地獄少女を思い出してしまいましたw

>例のイベント
遅ればせながら、お疲れさまでした。
新しい手法を取り入れる うにもさんの
制作姿勢に感心してしまいます。
3Dはやってみたいとは思うのですが、
分厚い教科書みるとちょっと頭が痛く
なっちゃいます(´`;)

>ハーレムアニメ
受け身の主人公が多い?
好きな人がいたらその人ためにできることを考えて行動に移す までいくことがあんまり
ないような気がします。
ラブコメ入ってるアニメとしては
"フルメタルパニック!"とか
"ゼロの使い魔"が最近ではツボでした。 

うにもさんの作品また楽しみにしてます!

 こちらこそおつかれさまでした☆
 T.kさんの作品、プリンの中身さんを嫁にください!
 というか、女の子がろくな目にあわないのにものすごく可愛いらしい、というのはすばらしい作風だと思いますv

>3D
 確かに教科書分厚いです。。。
 私も最初は面食らいましたが、基本的にモデリング・表面材質・レンダリング・アニメーションの4項目しかないので、その分類が理解できればそんなにややこしくないです。
 あと、Vueとか3Dマイホームデザイナーとかのように、機能が特化しているけど操作が楽なソフトもあります。
 どちらかというと問題は、2Dと3Dの画像を合わせた場合に双方のマッチングがとても難しい、という点だと思います。
 普通に合成すると違和感ありまくりなんです。

>受け身の主人公
 は確かに多いですねー。
 戦闘ものの主人公でも、厳しい修行の結果ではなく、何らかの血脈とかで生まれつき強い、っていうのが多いです。
 アクティブに行動できない男の子が多いのかもしれませんね。
 ところで、フルメタルパニック!は安心して視聴できるような気がします…が、ミリタリー関連が?だったりします。
 多少なりと理解しないとメカが描けないことは分かっているのですが。

>地獄少女
 昨今のホラーはファッション化してしまって、生活感がないような気がするんです。
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm877396
 の4:15あたりから、このイラストの元となる句のストーリーだったりします。
 ほんの5~10年前までは笑い飛ばせるような内容でしたが、戦争云々はともかくとして、今の日本は似たような世相にどんどん落ち込んでいるので、高度成長期前までの社会状況を先回りして分析していたりするんです。

 現在、例の作品を制作中です。
 話数がそれなりにあるのと、まとめて展開したいので、発表は冬くらいになると思うのですが、もしよろしければ楽しみにしていてくださいv
 がんばりますV(^-^ )V

follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。