スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがに疲れが出ました

●疲れがどっと押し寄せて来たのだろうけど、なんだか何もできずに週末を過ごしました。
 ボケーっとアニメを見たり、マンガ読んだり。
 ガンダムは、とりあえず3話まで見たけど、Wとどこがどう違うのかわかりません。
 CLANNADのOPの菜の花畑のシーンが、どうやってできているのかわかりません。
 みなみけは、3Dの使い方が微妙に参考になります。

 というより、土日も仕事だったのが、この疲れの原因かも。


●とはいえ、曲の見直しを進めています。
 冒頭が弱い、ドラムの打ち込みが、ミクたんの調整が、というご指摘を頂いたので、できる限りがんばってみようと思います。

 仕事の合間にいろいろ絵コンテを切ってみたのですが、動画のフルバージョンはやっぱり難しいです。
 2Dでいくには動画枚数が少なすぎ、3Dだとマシンパワーを含め圧倒的にレンダリング時間が足りません。
 どう考えてもあと一ヶ月はかかるんです。

 やっぱり髪のなびく動画に歌詞を表示させるだけでいきたいと思いますが、イラストの一枚くらいは描きたいです。


●今週中にフルバージョンをUPしたいと思ったのですが、今週末から出張が入ったので、また現地にネカフェがあるかどうかも分からないので、戻ってくる来週の火曜日の夜あたりの予定で進めたいと思います。


●最近聴いた中で印象深かった初音ミク歌。
 機械声にボコーダー…こういう使い方は十分アリだと思う。
 というか、私も真似しますw
 
 
 そもそも、もともとが名曲。
 
 個人的には坂本龍一のセルフカバーが一番好き。
 

comment

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

日暮里さん経由でずっとロムしてましたが、今回初めてカキコさせていただきます。
うにもさんのニコニコの動画には、なかなか笑わせてもらい、同時に感銘を受けたりもしました。初音ミクに興味なかった私もHMOには注目してますw ビハインド・ザ・マスクは散開ver.が一番好きだったりするんですけどねw でもYMOで一番すきなのはマッドピエロですw それではまた。

こちらこそはじめましてです☆

出張によりお返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
私の方も日暮里さんのところでたびたびコメントを拝見させていただいてます。

作品を見ていただけて嬉しいです。
制作のテンポは遅いのですが、これからもぜひ見守ってやってください。

初音ミクはどうにも、音楽ツールというより、ヲタクの萌えツールと化しているようですね。
さまざまな方の作品を拝聴する限り、音楽的にはまだまだ使えない完成度であり、限られたジャンルでどうにかそれなりに聴かせる程度でしかないようです。
音楽愛好家にとっては確かに、そこまで興味をそそるレベルではないと思います。
作曲している私ですら、例えば今回の曲の場合は特に、人間のボーカリストが歌った方がより音楽らしくなることは重々承知だったりします。

ただ、以前日暮里さんが「初音ミクの歌声はREIKAさん(当方お抱えのネット声優さん)の声に似ている」と指摘なさったのですが、実は同様な指摘を複数の方から頂きました。
初音ミクの声はまだまだ機械っぽさを抜け出してはいませんが、その一方でプロの声優さんが100%当該キャラクターになりきっているわけでもないと思います。
つまりその両者の目指す方向、ヲタクの声に対する理想という終着点は、実は同一ではないかと思い、またそこが初音ミクがヒットした理由ではないかとも思うのです。

えーと、講釈が長くなってすいません。。。
私もHMOさんには注目しています。
再生数ではヒットに及んでいませんが、その技術力の高さは随一ではないかと思うのです。

あと、YMO系では、私はその昔、サディスティック・ミカ・バンドの『Boys&Girls』にこてんこてんに打ちのめされました。


p.s.長文失礼いたしました。
 ついでですのでもう一つ…
 都市の人口からいって、オフラインイベントは可能だと思います。
 ただ、ある程度前もって情報を共有できていないと、単なる映画祭になってしまいそうですね…
 個人的にそういうイベントはとても好きなので、私程度の実力でよろしければぜひお声をおかけください。
 シリアスからお笑いまで何でもこなしますよw

follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。