スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築基準法改正:たった一人だけ損をしない、というのは怪しい

●サイトやブログというのはあくまで個人的なものであるという意見もありますが、ソーシャルネットワーキングサービスと違い公にしている以上、公的な性質も併せ持つと思うので、とどのつまり日記の更新すら滞っているってのはたいへん申し訳なく思います。
 盆前の仕事ラッシュ最終局面でどうしようもなくバタバタしてます。
 というより盆休みは今年も無しです。
 世の中には盆休みに改装するお店が常に存在するのです。
 そのかわり、たぶん10月は暇。
 今度は生活苦に見舞われるのは必至。

 さて、なんだかちょっと冷静なのは、ついに!!エアコンを手に入れたから☆
 すごいです!安眠できます!あぁ文明の利器って素晴らしいなぁ♪
 …排気熱で地球が温暖化するけど。


緊急提言! 現場知らずの「耐震偽装対策」が招く危機 (機能の黒板みたび 8月7日より)

 日経ビジネスにしてはめずらしく現場寄りの意見。
 デザイン系建築設計事務所→ハウジングメーカー関係→個人経営インテリア店という勤務経歴の私にはマンション建設は実によく分からないというか盲点そのものの分野なんだけど、この意見はほぼ全面的に正しいと思う。
 手続きを強化するだけで耐震性能が上がるのならそもそも苦労しないわけであって、むしろ手間やコストの増加は現場や資材に直接降りかかるのは必至、今以上の劣悪な建材を使用し、今以上の手抜き工事が横行することは考えるまでもないですね。

 ただこの記事では不動産・建設業界が打撃を受け、手数料を受け取る天下り組織だけが得をする、という締めくくりになってるけど、ちょっと違うんじゃないかと思う。
 少なくとも、法的な専門家を揃えることができ、なおかつ下請け業者に対して強権を発動できる大手不動産屋だけは、損をしない。
 私は耐震偽装問題にかかわる一連の法改正は、官僚に癒着した不動産業者の主導によりなされていると思うんだけど、どうかな?



●現在私が仕事をしているビルの改装現場では、ちょっと前まで検査のための一時工事をしてました。
 後で壊して、またやり直すんだそうな。
 消防や税務署の検査のため、こういうことは建築業界ではよくあることなんだけど、また外装工事なので私は無関係なんだけど(所詮私は下請け業者)、こういうことは気持ち悪いです。
(設計の仕事やってたときは絶対にこんなことやんなかった。もしかしてそれがクビになった原因かな?)



ヌーブラが無ければパンを貼ればいいじゃない。
 うちの妹ちゃんはメロンパンを入れてましたがw

comment

管理者にだけ表示を許可する


follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。