スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題は、手間

●ある意味で夢のソフトなんですが…

 声優不要?! セルシスとアニモ アニメの音声合成ソフト開発
 アニメの音声合成ソフト   (共に機能の黒板みたびより)

 特に下段の方で議論されてますが、実際にどのくらい実用に耐えうるかは、ほんとに微妙ですね。
 例えば、「ときめきメモリアルGirl's Side」というゲームでは、キャラがプレーヤーの名前を呼んでくれるのですが、一辺倒のイントネーションでしか発音してくれないので、取って付けたような印象をぬぐえませんでした。
 Macや一部のメーカー製パソコンには文章を読み上げてくれる機能があるらしいのですが、実に機械的な発音をしてくれるそうです。

 ソフトウェア合成で微妙な感情表現を伴うボイスを作成できるか否か?ということに関しては、私は肯定的に考えています。
 ただそれを実現させるためには、かなりの時間と労力がかかるとも思います。
 つまり、
・音声に伴う各要素、イントネーション、早さ、強弱、間などをどうやって入力するか?
・それらを全自動で行うアルゴリズムをどうやって開発するか?
 が肝になると思います。

 例えば「元気」「勝気」「天然」などといったプリセットを適用すれば、かなりのところまで自然に文章を読み上げてくれる…ぐらいのソフトにしないと、そのソフトを売り出すにせよサービスを提供するにせよ、
 実際にしゃべった方が早いじゃん!
 ということになりそうです。

 というより、Vocaloidという自動で歌ってくれるソフトが、まさにそういうかんじ。
 かなり自然なかんじの歌声を作り出すことはできるんだけど、本物のボーカルに近づけようと思えば最終的には一音一音のパラメーターを調整しなければならず、そんな手間かけるよりかは実際に歌ってピッチ補正かけた方がどう考えても早いです。
(ピッチ補正とは、音程のずれたボーカルを正しい音程に補正することです。そういうソフトがあります。全部ドドドドド…と歌っても上手いボーカルになります。使ってる人は多いです。ちなみにうちのボーカリストさんには使ってませんw)

●とはいえ、実はものすごく期待してます。
 シンセサイザーが発達してもアナログ楽器が不要にならないのと同様、声優さんが不要になるとは思わないけど、ちょっとしたセリフ(ガヤとか)の作成にはとても役立ちそうです。
 実用的なソフトになればいいなぁ☆


 


●というよりこのソフト、アダルト目的にはかなり使えそうですね。
 いくつかの単語をループさせる、というのだったら、パラメーター操作が少々複雑でも十分作りこむことができます。
 サンプル音声を入力したらそれで発音してくれる、っていう能力があったら、あのキャラにあんな演技をさせることができるってわけで、もう最強だねw
(Vocaloidは音声は決まっていて、フォルマントとかのパラメーターをいじることしかできないので、実在の誰かにしようとするのは限りなく難しいんです)

comment

管理者にだけ表示を許可する

いいのができたら欲しいです。
旧ルパンみたいな早口で生っぽい喋りが好きなんで、そういうパターンが欲しい。
贅沢言うとキリがありませんが。

とりあえず山田康男じゃなくても良いですけど(笑

 あうっ♪
 日暮里さん、連休はいかがお過ごしですか?
 ほんと、いいのができたら私もほしいですよ~

 というか、まともな声にできるだけの能力がこのソフトにあれば、もし多大な手間がかかるのだとしても、各種声優の声を作り上げてMAD動画に当てはめる職人がどこからともなく現れて、ようつべとかニコニコとかでじゃんじゃんお祭りになると思います。
 たぶんむちゃくちゃ楽しいw

 ちょっとまじめな話をすると、私がこのソフトがいいなぁと思う点は、
・コンピューター合成なので音質が間違いなく確保されている
・自分好みの声・演技を試すことができる(?)
の2点です。
 ネット声優の方々の中にもきちんとした音質を確保してる人も多いのですが、人材を探すのがやや困難であることと、高音質だとしても録音環境が異なるのでどうしても音質に統一性が保てないという問題があり、メイン配役にはネット声優さんを使うとしても、ガヤやちょい役にはこのソフトを使えれば、音質面で気が楽だなぁと思います。
 また以前読んだ雑誌でロマのフ比嘉という人が「ネットでの打ち合わせだと思うような演技をしてくれなかった」というようなことを語られていたし、メールでのやり取りにはかなりの時間と手間がかかるので、打ち合わせの際に「こんなかんじの演技をお願いね」と提示できればスムーズに進みそうな気がするんです。

 個人的にはスタンドアローンのソフトではなく、各種ソフト(AfterEffectsとかFlashMXとか)のプラグインとしても使えるようにしてくれれば(あるいはVSTプラグインとしてとか)、かなり使いやすくなるとは思うのですが、富士通のパソコンにバンドルされている読み上げソフトはかなり微妙らしく、あとセルシス社のソフト(RETAS!とか)も他社ソフトとの連携はさっぱりなので、とりあえずは機能と価格にちょっと期待してるだけです。。。

うにもさん、日暮里さんこんにちは!

凄いソフトが出るんですね。このソフトが
出たからといって声優さんが必要なくなる
事はないと思いますが、うにもさんの書か
れている様にちょい役にはかなり重宝しそ
うですね♪

僕は富士通のパソコンを使ってまして例の
読上げソフトが入っているのですが、評判
どおりかなり微妙です。一応声の調整は出
来るのですが、設定を最高にしても自然に
は程遠いです。(^^;)

 しのやんさんこんばんはです~☆
 やはり自然なかんじには聞こえないんですか…残念度が加速ですw

 少なくとも今の技術で、それなりに完成度の高い音声合成ソフトの作成は可能だとは思うんです。
 Vocaloidは調整次第でかなり使えますし、バージョンアップするにつれ品質も向上しています。
 ゲーム機でさえ音声認識機能があるので、サンプル音声を読み込んで声の高さやフォルマント、速さやイントネーションなどを解析すれば、サンプルにかなり近い演技をさせることができるようになると思います。

 ただ、それには膨大なサンプルの解析による情報プールの作成と、ベイズ推定などによるパターン解析を行い、それを元にしたプログラムを組む必要があると思うのですが、そういう基礎科学って弱いんですよね日本って。
 というより、このニュースはそういう文脈をかんじさせないので、ただテキストを読み上げるだけのプログラムを組んだだけなのかな?とか思うわけです。


(余談ですが、最近の音楽関係では、リバーブ(いわゆるエコー)が、単に機械的に同じ音を反復するだけでなく、実際のコンサートホールの残響音をデータ化し解析することにより、よりリアルさを増していたりするんです。昨今のソフトは多大なサンプルの収集と解析により作られる傾向にありますが、この音声合成ソフトも同様に、過去のアニメ音声のデータベースを作らなければ、おそらくまともに機能しないであろうと思うわけでして。でも、とりあえずは期待してるんですけどw)

follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。