スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めりくりめりくりはぴにあ~

●12月の初旬、-1TRACKという作曲者とネットボーカリストの交流サイトに、去年のクリスマス作品に使用した曲『まじかる☆にゃんりん』を投稿させていただいたのですが、歌ってくださる方が少なからずいらっしゃって、嬉しい限りです、ありがとうです☆
 電波だったりセリフがあったりといろいろアレな曲なんですが、う、歌いこなしてはるよ~、みんな根性があるなぁ、とちょっと気迫に押され気味な私です。
 
●昔、自主制作アニメを作っている人数名と話したとき、声をどうするのかってゆう話になったんだけど、ネット声優さんに関してはイメージとか演技力云々よりもまず、音質面での懸念が先立つみたいでした。
 私はアニメを作り始めた2003年頃、音声に関していろいろ調べていたのですが、ネット声優さんへの依頼は同人ゲームを作っている人とかあたりでネガティブなことが割と多くいわれていたり、また実際にいろいろなサイト様を巡ってみても音質面でそれなりの人及び長期的な依頼を頼めそうなところがなかなか見つからず、結局キャラクターを一人だけのアニメにして、オフの友人に出演を頼んだのでした(本当は自分の声を入れたキャラも登場させる予定が、妹ちゃんのキャラが強すぎて…)。
 少なくとも今回お世話になった方々の力作を聴く限り、手持ちの機材のポテンシャルを最大限に引き出しておられるので、つまり自分の声を最も美しく聞かせるということができておられるので、音質面での懸念はかなり払拭されたかな、と思います。
 
●時代は常に流れており、音声録音のノウハウがかなり浸透してきたのかな、と思います。
 多くの方が様々に試行錯誤されておられて、やっぱり餅は餅屋だなぁとか思います。
 後は機材の問題なんだよなぁ…やっぱりいい機材を使えばきちんと録音できる、というか複数人数に依頼した場合、今度は音質が揃うかどうかが懸念される…
 けれどマイクやオーディオデバイスは高いっていうか、とりあえず無難に使えるのを揃えたら4万円くらいかかるっていうか、学生さんには高すぎ(社会人でもかなり迷う…)。
 音声録音だけに特化したのでいいから、安くて高音質なのが出てこないかなぁ( ̄~ ̄)


●というか、ぽつねーんと村八分にされたらどうしよう、とか心配だったんだよぉ…
 

●(061226追記)
 機能の黒板みたびさんにて紹介されています
 ほんと、可愛いですねv

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。