スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここからインスパイヤされたってことは内緒w

●こういう話をするのは手の内をばらすようであれなんですが…

 耐震性、耐風性の検討作業を一般ユーザーに開放した「マイホームデザイナー」
  (知った場所:機能の黒板みたび

 「3Dマイホームデザイナー」はその名の通り建築系のソフトですが、3Dソフトとしては操作が簡単だと思います。
 ただ正直言って実務にどこまで使えるのか分かりません(仕事がインテリア関係なので…。私の場合、細かい指示が多いので、JW-CADで図面を引いて、Shadeでパースを作ります)。

 かといって、その建物を現実に組み立てようとする場合がすべてでもありません。
 つまり、アニメやゲームの背景素材を作るのには、それなりに便利です。

 といっても一軒建てるのはけっこうたいへんなので、室内パースではとりあえず「3Dインテリアデザイナー」を使うこととして、20分くらいでだいたいこんなかんじです↓
 ajiwuni061023.jpg

 四角い部屋を作った以外は、ぜんぶプリセット素材を並べただけ…

 でも、私は建築CADとか使ってるので操作がわりと簡単だったけど、建築系じゃない人に使いやすいかどうかまでは分かりませんです。


●話は変わりますが、著作権がどうなっているのか分からないMAD系動画ですが↓

 DivX Stage6 :『メタモルさくら』

 『ひみつ戦隊メタモルⅤ』(SS・PS)というゲームのOPの『カードキャプターさくら』版なんですが、出来がいいです(というより素材がいいので出来が良くなる…)。

 さて、いったいどれだけの人がメタモルⅤなんて知ってるのでしょう?
 そもそも元の動画はYouTubeでも出てこなかったですし…
 (出てきましたです(/◇\)ハズカシ~)

 あと、百合系雑誌とかサイトとかで、いろいろな百合っぽい小説やマンガやゲームが紹介されてますが、これが紹介されたところを見たことがないです。
 小学生の女の子しか出てなくて、友情っぽいようなそれ以上のようなお話なのに。
 ま、今となってはあんまり手に入らないゲームだからなぁ…

  『セツの火』
 ↑そういうわけでこのゲームの発売が楽しみですv


●要するに「メタモルⅤ」と同じようなのを作るつもりだったんだけど、やりたいことと出来ることは違うというか、結局真似したのはキャラが5人ということと、キャラ紹介画面でのバックの文字の点滅くらい…動画力が低いなぁ私って。

●(061030追記)
 それにしても「メタモルさくら」は出来がいいなぁ。
 もう何度見たことか…
 カット割りの緩急というか、長く見せるところと、ぱぱっと切り替えるところのメリハリが、なかなかに潔い。
 がんばって勉強しよっと。

 さて、スタッフ表記のところに誤字を発見。
 ×作詞:遠藤正二郎
 ○作詞:遠藤正二朗
 「朗」の字が違います…確かこの作詞の人(というよりゲームを作った人)、この間違いをいちいち不快に思ってらしたような…

follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。