スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ららら私の太陽の生命線

●どういうわけか、パン作りなどに挑戦してます。
 ajiwuni061020w.jpg

 仕事の合間のおやつとして、あるいは主食として、私はよくパンを食べるのですが、なんか最近、添加物とか気になってきたんです。
 デキストリンとかはまだいい…加工油脂がやばい気がする…

 確か『焼きたて!! ジャぱん』というマンガでは、手が温かい人がパン作りに向く、という記述がありました。
 生地の温度が下がらないとか、発酵が促進するとか何とか…
 手が冷たい人は心が温かい、とかよく言われますが、んじゃあそのマンガの登場人物はおしなべて心が冷たいと?
 そういうわけで、私の太陽の左手はつど~う!

 …まぁ最初からうまくいくはずないと思っていましたが、5回目の挑戦でようやくこれ↓
ajiwuni061020-02.jpg

 ぶっさいくな形だけど、味は悪くないです。

●週一くらいで作っていれば、たぶん一年後くらいには普通に作れるようになるんじゃないのかなーと思います。
 ですが、大好きなあの人(んなのいるわけねーじゃん。ちくしょー)と結婚した暁には(だから無理だってば。外見も性格もデンジャラスなんだから)、毎朝パンの焼ける匂いで起こしてあげる、という計画を立てていたのですが、なんか厳しそうです。

 まず、全工程が3時間くらいかかります。
 実質作業時間は30分くらいなのですが、一次発酵と二次発酵がそれぞれ1時間ずつ、ベンチタイムの10~20分、イーストの予備発酵など、朝に焼きたてパンを食べようと思ったら相当の早起きをしなくてはいけません。
 どおりで朝一番早いのはパン屋のおじさんなわけです。
 (実は、焼成前の生地を冷蔵庫に入れておく、という裏技もあるそうです)

 そして何より、音。
 生地を練る15分間のうち最後の5分は、台に叩きつけます。
 べったん、べったん。
 起きる3時間前にそれをやられたら、「朝はごはんにしてくれ」と間違いなく言われますね。

●そういうわけで、ホームベーカリーが気になります。

●上記写真は、小麦粉300gで出来る半量。
 原価が100円程度であることを考えると、そんなに悪くはないです。
 もちろん、こんなの作っている暇があったら少しでも働いて、稼いだお金で買えばいいのかもしれないけど、これまでの生活では得られなかったスキルが身につくのはやっぱり得だと思う。

 ちなみに、生地の発酵を待つ間、私はぼんやりと絵を描いています。
 膨らんでいくのを見るのは楽しいので、ペンが進みますw

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

焼きたて!!ジャぱん『焼きたて!! ジャぱん』(やきたて!! じゃぱん)は、週刊少年サンデーに連載中の橋口たかしによる料理・グルメ漫画。第49回(平成15年度)小学館漫画賞少年向け部門を受賞。料理漫画というよりはギャグ漫画という声も少なくない。.wikilis{font-size:10p

comment

管理者にだけ表示を許可する


follow wunimo at http://twitter.com
プロフィール

斑石うにも

管理人:斑石うにも
自主制作アニメサイト AJIHIRA を運営しています。
日記を中心として、週に1,2回の更新を目指します。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。